about

@chiisaiehon
ちいさいえほん は・・

絵本を作り、音楽家と共演する、
ワークショップ&コンサート企画

です

絵本作家&ピアニスト 監修


一人一人の心の中にある物語を
自らの手で「絵本」という形に仕上げ、
音楽とともに朗読、発表するという、
今まで日本のどこにもない企画です。

コンセプト:全てを自分の手で!

鉛筆や絵筆を持たなくても絵が描ける現代、楽器を持たずに音楽を作ることができる現代だからこそ、この企画では鉛筆で物語を書き、絵筆を持って絵を描くなど、全てを手作業で行います。
手作業だからこそ、想像力を膨らませ、創意工夫をすることができ、作品への愛情が生まれます。


また、絵本製作作業は集中できる空間を確保して実施します。
一つのことに集中して製作を行うことも良い経験になります。

子どもから大人まで、

絵本を作り、音楽と共演。

自ら物語を作り、好きな画材で絵を描いて絵本の原画を作ります。

出来上がった絵本を、プロ音楽家の演奏とともに朗読発表します。


自ら「書く」「描く」

空想の世界、家族の話、動物が主人公・・
想像力を自由に働かせ、ストーリーを書きます。

ページの割り付け考え、絵を描きます。




声に出して読む。

絵本は「朗読」(読み聞かせ)することで
「絵本」になります。

自分の作品を朗読発表する機会も
「絵本作り」の大事な要素です。




音楽演奏も一緒に。

朗読発表はプロの音楽家の演奏とともに行います。

絵本の世界観をより一層大きくしてくれるような、
しかし主役(絵本)をかき消さない絶妙なバランスで
作曲された音楽が「絵本」の世界を会場いっぱいに広げます。




様々な経験ができます。

「想像」「創造」「書く」「描く」「読む」・・

想像力と手をフルに使って作品を仕上げることは、とても貴重な経験になります。

お子さま向けのイベント、夏休みの企画、大人の文化講座などにいかがでしょうか。

ちいさいえほん

企画概要

子どもたちから大人まで、誰もが持っている思いや想像の物語を、プロ活動を行う私たちが

「絵本」と「コンサート」という形にします。

絵本作家の監修の下、3回程度のワークショップでオリジナルの絵本を作り、

その作品を、プロの音楽家がオリジナルの音楽を付けてコンサート形式で発表します。

作成した絵本は上製本してお渡しします。

*基本的に小学生以上の方にご参加いただけます。(小学生以下の場合は保護者のお手伝いをお願いしています。)
*コンサートでの演奏は基本的にピアニスト(1名)と楽器(1名)の計2名が基本ですが、ピアノだけ、または他に複数の音楽家を入れての演奏も可能です。

想像し、手を動かして書き、描く。

物語の主人公やお話の展開を
規定ページ数に収まるように考え、
自ら文を書き、原画を描きます。
想像力、創造力、創意工夫など、絵本を作るためには様々な要素をフル回転させ、全て手作業で作品を作り上げます。

また、自ら鉛筆や絵筆を持って書く(描く)ということも貴重な機会になってきているとも言えます。

手を使って描くことで、より一層、愛着のある作品が生まれます。

絵本コンサートで自分の絵本を発表(朗読)する。

絵本コンサートではプロジェクターに絵本のページを投影し、自身の作品を音楽と共に朗読します(*)。プロ演奏家の演奏で作品の世界を多くの方々と共有します。大きな舞台でお客様を目の前に自身の作品を発表することは、特に子どもたちにとって貴重で大きな経験になることでしょう。

*朗読はプロの朗読者が行うことも可能です。

また、プロ活動をする演奏家による演奏や、絵本作家の作品の音楽付き朗読もプログラムに入ります。
生まれたばかりの「絵本」と音楽に出会うことができる、誰もが楽しめるコンサートです。

作品は上製本いたします

ワークショップで書き上げた物語と原画はこちらでお預かりし、コンサート当日に上製本した本物の「絵本」をお渡しいたします。

しっかりした仕上げの絵本は家の本棚で特別な存在になることでしょう。頑張って作った結晶であり、一生の思い出になります。

もしかすると、子どもの頃に書いた絵本を、自分のお子さんに読み聞かせすることもあるかもしれませんね。 

今まで、どこにもない絵本のコンサートです。

〜既存の絵本を使った絵本コンサートはありますが、
子どもたちが作った絵本でコンサートするなんてどこにもありません。
もっとたくさんの子どもたちの感性を震わせる、
そんな風になって欲しいと思い、
この企画を多くの場所に広げたいと思っています。
もちろん、大人の絵本作り、座談会のような朗読会やコンサートも行います。
この世界を、絵本と音楽でいっぱいにしたい、そのようにも思っています〜(企画者)

概要や実施例をご覧いただき、
この企画に興味を持っていただけましたら
ぜひ、私たちにご連絡ください。

【ちいさいえほん】は・・・


子どもにとっての一番最初の絵本、
  
小さな一歩としての絵本、
  
大きくなる前の入り口の絵本、


そんな意味を込めています。
絵本作家とピアニスト

企画者の紹介

絵本作家 ながお たくま

名古屋芸術大学出身。2012年に「第28回ニッサン童話と絵本のグランプリ」にて絵本大賞を受賞。同年12月には受賞作である「ぴっちとりたまよなかのサーカス」(BL出版)を出版。同絵本コンサートも各地で開催。メルヘンハウスやスペースプリズムなどで個展を開催。絵本教室の講師も勤める。2020年より絵本事業「YOUR STORIES」を立ち上げ個人や自治体、企業のオリジナル絵本を描くなど、様々な絵本を制作している。 
https://takumanagao.com
https://your-stories.jp

Pianist 北川美晃(きたがわ よしあき)

東京音楽大学ピアノ科卒業、愛知県立大学大学院音楽研究科(ピアノ)修了。現在に至るまで主に伴奏ピアニストとしクラシック音楽からポピュラーミュージックまで様々な演奏家の国内外の演奏活動を支えている。また語りや朗読との共演、美術館での絵画やオルゴールが主題になったコンサート、絵本のコンサートなど音楽以外のジャンルとのコラボレーションも多数企画・出演し好評を得るなど柔軟な演奏活動を行っている。
https://kitagawayoshiaki.website

ちいさいえほん

制作管理

「ちいさいえほん」は株式会社RSYが管理・運営いたします。
RSYでは、コンサートの企画などを行なっています。

記事URLをコピーしました